やな(未来に残したい漁業漁村の歴史文化財百選 安曇川)

更新日:2023年03月31日

安曇川に設置されたヤナの写真
せき止められた簀の隙間から川の水が流れている写真
川の橋の上からヤナの様子を眺めている人の写真

 毎年5月頃、安曇川河口付近に作られるヤナは、簀(す)を扇形に設置して川の水をせき止め、遡上してきた鮎を川岸に追い込んで捕らえる伝統的な漁法で、湖西地方の風物詩のひとつにもなっています。
 平成18年、水産庁により「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」に選定されました。

  • 【交通】JR湖西線安曇川駅から船木線バス。北船木下車、徒歩3分
  • 【問い合わせ】北船木漁業協同組合 0740(34)0005

この記事に関するお問い合わせ先

〒520-1592
トラストダイス 新旭町北畑565
電話:0740-25-8040
ファックス:0740-25-8156
観光振興課へのお問い合わせ